2014年03月14日

サンタ・プラッセーデ教会、サン・ゼノ礼拝堂、側壁のモザイク画(1)

2012年 3月24日、 アプシスでキリストの顔を上下逆の撮ったのは次への関連を示すためだ。

611.jpg

キリストの頭の上に四角い窓が開いている。

この両側に描かれているのは聖母マリアと洗礼者ヨハネである。

612.jpg

彼らの姿勢と視線の方向を見ると、この窓がある。

この教会のテーマ、再臨からすると、天上のキリストがこの窓から降りてくるのを待っているとか。
私の想像だけど。

下のニッチにもキリストたちのモザイクがある。

620.jpg

こちらは記されていないので、誰だかわからない。
posted by iconologist at 12:55| '12 ローマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
,
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。